お漬けもん 春〜

ひゃくいち 「ひゃくいち」は、丸大根を米ぬか・塩・茄子の葉で漬けたわが家のお漬物です。 12月の初めに漬け込んで冬を越して4ヶ月ほど。長い発酵の過程を経て漬かりあがった丸大根が、 琥珀色をした「ひゃく…

お漬けもん 夏〜秋

おどぼ ぬか漬けのことを京都では「どぼ漬け」、またこれをさらに略して「おどぼ」と 言います。わが家のオダイドコでぬか床を仕込むのは夏野菜が旬を迎える頃。◯年物のぬか床を持つ習慣はありません。「おどぼ」…

かぞえ唄

毎年きまってめぐって来る我が家の暮らしの暦を4月からひと月づつイメージしてみると自然に言葉が浮かんで、かぞえ唄になりました。 はんなり おかざり おひなさんあおばのころの かしわもちつゆのあわさい た…